PowerPointとミクと僕

初音ミクとPowerPointをただ愛するだけ

【PowerPoint】図の半透明化をする【図と図形は違う】

なんか最近パワポネタばっかりだし,ミクネタも書きたい(まぁパワポネタでもミク要素が漏れてるけど)

 

そんなわけで今日は「図の半透明化」の方法を紹介します.

 

 

 

 

「図」と「図形」の違いって分かってますか.

図とは,イラストとか写真とか,.jpgとか.pngでありそうなオブジェクトのことです.

図形とは,MicrosoftOfficeの「挿入タブ」の「図形」から挿入できるオブジェクトのことです.

 

図形は右クリック→「図形の書式設定」の「塗りつぶし」とかから透明度を決めることができます.

この機能を使って,選択した図形を半透明化し,他のオブジェクトと重ねたりすることができます.

こんな感じ↓

f:id:bu_u_ta_n:20150223012855p:plain

 

しかし,これは図形にしか使うことができず,図には使うことできません.(まぁ選択した1色を透明化とかあるけど...)

 

しかし,図を半透明にする方法はあります.

こんな感じ↓

f:id:bu_u_ta_n:20150223014410p:plain

先ほども言いましたが,図形は半透明にできても,図はできません.

なので,図形の塗りつぶしを図にして半透明化すれば良いのです.

 

【1:図形を挿入する】

四角などの図形を挿入します.

 このとき,「図形の比率を透明化したい図と同じにする」ようにしてください.

こんな感じ↓

f:id:bu_u_ta_n:20150223150259p:plain

 

 

【2:図形の塗りつぶしを図にする】

挿入した図形を右クリック→「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」→「ファイル」と選択

そこで,半透明化したい図を選択します.

するとこんな感じ↓

f:id:bu_u_ta_n:20150223150643p:plain

 

 

【3:透明度を設定】

あとは簡単です.

「透明度」を適度にいじって,自分の好みの透明さにします.

f:id:bu_u_ta_n:20150223151020p:plain

あと,ここで図形の枠線とかはなしにしておいたほうが良いかも.

 

これで完了です.

 

 

あと,この図形は「図の描画ツールと図形の描画ツールが両方使えます」.

図形の頂点編集もできますし,図の効果を色々使えますし,使い方によっては半透明以外の使い方もあるんじゃないかなーとか思います.