読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowerPointとミクと僕

初音ミクとPowerPointをただ愛するだけ

【VOCALOID】第6回 好きなボカロP紹介【あーるP/watakuro】

VOCALOID

今日は第6回の「最近好きなボカロP紹介」をします.

 

今までのボカロP紹介↓

第1回:out of survice

第2回:電ポルP/koyori

第3回:瀬名航

第4回:ナユタン星人 

第5回:メル

 

今回は「あーるP」さんを紹介します.

 

 あーるP(watakuro)さんは透き通った感じでミクさんの声がとっても綺麗です。

落ち着いた曲が多く、大音量で聴いて浄化されてる感を味わってます。

 

ボカロ曲は2011年に投稿した「イノセントシーン」以来、投稿していないようですが、

watakuroという名前で活動を再開するようです。

 

書き方からするに、ボカロと言うより、音楽全般を頑張っていく感じなので、新しいボカロ曲が投稿されるかはわかりませんが、楽しみです。

 

【1曲目:イノセントシーン】

あーるPさんの曲で一番好きな曲です。

清涼感がすごい、とてもきれいな曲で、初音ミクDarkの声が全開で活かされています。

この曲を聴くと心が洗われる感じがして、とても癒やされます。

毎日聴くというよりは、ちょっと疲れたときとかに聴いてます。

 

この記事書いてて気づいたけど、再生数がまだ3万台だったんだ、、、

もう10倍くらいあると思ってた。

というわけで一度は聴いてみてほしい曲です。

 

 

【2曲目:遠い温度】

最初から最後までずっと魅力的な曲です。

落ち着いたメロディとささやくように歌うミクさんが綺麗です。

特にサビのかすれ声がとっても好きです。

かすれ声といえば前回もこういうところを好きってめっちゃ言ってた気がする。

 

 

【3曲目:茜色に染まる、私の心は 君を想ふ】

切ない歌詞とそれに合わせて歌うミクさんに惹き込まれる曲です。

ですが、優しい感じのメロディで、ずっと聴いていられます。

 タイトルも歌詞もストレートで聴きやすいです。

 

 

 【4曲目:モノクロナイト】

 あーるPの中で一番有名な曲ですね。

イントロ→歌い出し→サビ→2番 の流れが最高すぎです。

透明感がありながらしっかり盛り上がりもあって、とても綺麗な曲です。

 

1年位前のことだから忘れてましたが、初めての人でも聴けるようなボカロ曲リストの1曲目でも紹介していましたね。

そのことからもわかるように、ボカロ苦手だなと思っている人でも聴ける曲と思います。

 

 

というわけで、今日はあーるP(watakuro)さんを紹介しました。

あーるPさんのミクさんが好きなので、今後の作品が楽しみです。

 

ではまた

 

(最近パワポの記事あんまりかけていない気がするから何か書きたいな。。。)

 

----------追記(2017/01/09)-----------

ボカロP紹介の各記事の見直し&追記です.

 

↓あーるPさんのマイリスです.

www.nicovideo.jp

 

こちらの記事も本人に見つけて頂いたしめっちゃ幸せ.幸せ.